Think threshold

中の人のIYHにいたる顛末と購入レビュー。ときどき自宅システム構築備忘録。

レガシィちゃんピカピカ計画。(Keeperコーティング施工)

納車から9年。もうガラスコーティングが期待できなくなってきたので再施工です。

 

 

 

 

●納車から9年、そろそろ手を入れてやらないとまずい

新車時にでウルトラグラスコーティングNEO(今はNE'Xという名前に変わっている模様ですが)を施工しましたが、5年保証を大きく過ぎてもう滑水能力(ウルトラグラスコーティングNEOは撥水ではなく滑水)は殆ど失われている状態。

 

一応コーティング補修リキッドと謳われているスムースエッグリキッドを使って延命してきたつもりでしたが流石に限界ということで、再施工の検討を開始。

 

 

●コーティングは何がいいのか?価格が違いすぎる。。。

 

さて、車のガラスコーティングと言っても山程あります。価格もピンきり。

私が施工したKeeperはアルコキシオリゴマー系の有機溶剤が不要なタイプ。

ダイヤモンドキーパー | キーパーコーティング | 商品・メニュー | 「キレイを、長く!」のカーコーティング "KeePer"

 

これ以外にもポリシラザン系があるようです。

ガラスコーティング比較|コーティングのはなし

 

もあり、それぞれ硬度が

アルコキシオリゴマー:4H

ポリシラザン系:7H-9H?

と違い、お値段がかなりするCoatingはこのポリシラザン系が多いようです。

 

今回は予算の関係と、1年毎にトップコートを入れ替えることで綺麗な状態に保てる

キーパーにしました。

初回のメンテで皮膜を厚くBに、以降はABA・・・と交互に施工するつもりです。

 

施工したのはダイヤモンドキーパ、レガシィBRはLサイズなので、初回施工は61300です。

ダイヤモンドキーパー:あらゆる「車の美しさ」を実現するキーパーコーティングと洗車の専門店 キーパーラボ

(Webから入庫予約すると5%OFFだったので実際はもう少しだけお安い)

 

Webには色々書いてありますが、私のパターンだと下記のような感じかなと予想してます。

初回(0年目、2020):61300

1年目(2021):Bメンテ17600

2年目(2022):Aメンテ8800

3年目(2021):Bメンテ17600

4年目(2022):Aメンテ8800

計114100、単年度換算22800かなと想定しています。

まぁ単年度2万で塗装保護ができると考えたらまぁええやろ、というお気持ち。

長く乗るつもりだし。

 

●施工直後と3ヶ月後。

施工した直後はまさかの雨。流石雨男ワイ。

 

f:id:makoro2_0:20200520204636j:plain

f:id:makoro2_0:20200520204653j:plain

超撥水だけあって、雨は水玉になりますね。

表面はレジンだけあってトゥルトゥル。1年毎にこの状態になるのかしら?

 

ちなみに施工時にオプションメニューである鉄粉取りもお願いしました。

店員さん曰く「恐ろしいほど取れた」とのことでした(セールストークかもですか)

 

f:id:makoro2_0:20200613181654j:plain

ダイヤモンドキーパは施工後1ヶ月のタイミングで施工チェックを兼ねた無料洗車権がついてるので、ありがたく利用します。

 

f:id:makoro2_0:20200808182226j:plain

f:id:makoro2_0:20200808182235j:plain

施工後3ヶ月、梅雨明け後の洗車時の拭き上げ写真。

青空駐車場のため、撥水コーティングあるあるのウォータースポットが確認できます。

もちろん乾燥すればわからなくなる(2枚目)のですが。

 

このウォータースポットも1年毎にリセットされるので、そういう意味でもメンテナンスはいいですね。

 

洗車自体は汚れ落ちもよく、いつもの水洗いのみでOKです。

使っているシャンプーはKeeper純正です(ちょうどKeeper施工直前のタイミングの洗車で前のシャンプーが切れた)

 1年後にレジン入れ替えのため、鉄粉取りも薬剤でやろうか検討中。

(鉄粉が喰い付いているのはレジン層のため、メンテナンスで取れるのでは?という可能性もありますが)

 



●経過観察乞うご期待?

レジン層の劣化とか全体的な劣化、1年後のメンテナンスなど継続劣化が気になるので

洗車のタイミングで都度都度写真に撮影して定期的にエントリにしようと思っています。

ズボラなので毎月洗車しているわけではないのでアレですが。

経過観察エントリを乞うご期待。